2019年1月18日金曜日

第108回晴明堂体操教室

本日は第108回晴明堂体操教室を行いました!

元々は10:00〜11:20の身体を整える歩き方教室だけを行っていました。

しかし1年ほど前から折角9:00〜12:00まで借りている会場が勿体無いということもあり、9:00〜10:20は健康太極拳教室
10:30〜1150は身体を整える歩き方教室
を行うようになりました。

あれから1年か〜。
月日が経つのは早いものですね。

本日の太極拳では足と手を繋げる練習を行いました。

皆さん最初は戸惑った様でしたが、最終的にはかなり上手に出来るようになってました!

ちょっとタイミングが難しいのですが、上手く足と手が繋がると殆ど腕力を使わずに身体全体の力を手に伝えることが出来ます。

この力とは筋力ではなく調和による力。

これを日常生活に役立てるということで、重たい扉を使って足と手を繋げて扉を開ける練習をしました。

するとかなり簡単に扉を開けることが出来ます。

後半は身体を整える歩き方教室でしたが、太極拳教室で行ったことを引き続き扉を開けることをテーマに練習しました。

またシャッターの持ち上げ方も教わりたいとの要望が出ましたので、そちらの練習も行いました。

実はこの扉の開け方は何度か教室のテーマとして行っていたのですが、ベテラン参加者さんから嬉しい報告を頂きました。

「千代田線の車両間の扉が最近重くなって、開けれなかったのを若い女性に手伝って貰って扉を開けたんだけど、以前に教わった扉の開け方を思い出したから試しに一人で扉を開けてみたら簡単に開けることが出来た!」とのこと。

それを見ていた男性乗客がビックリしたような目をしていたとのことでした。

この方は70代女性ですが、ちょっとしたコツで男性が驚くほどの扉でも開けることが出来るのですよね〜。

実際に生活に活用して頂けた報告は嬉しいものですね!

他の参加者の方も上手に出来ていたので、生活に役立てて頂けたら嬉しく思います。

一人の参加者さんの会社の扉がかなり重いとの事なので、来月の体操教室での報告が楽しみです😀

0 件のコメント:

コメントを投稿

指圧の質が変わった?

最近、患者さんに「指圧のやり方を変えましたか?」と聞かれました。 私としては変えたつもりが無かったので、「変えたつもりは無いですが、なぜ?そのように思うのですか?」とお聞きすると 患者さん「いつもより身体がリラックスして、物凄く眠い。。」とのことでした。 と言うか、さっきま...